読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5/8 信念なんて無い話

 

昨日はピンチ戦法も連続ジャンプも使わないと言ったな…?アレは嘘だ。

f:id:matoiridrops:20170508220505p:plain

結局ふっつーにピンチ使ってます。いやぁ、実はピンチで戦うって今までやったことなかったんだよね。結局は「面白そうだなー」って思いからレベーラさんにHP5にしてもらったよ。

 

f:id:matoiridrops:20170508220704p:plain f:id:matoiridrops:20170508220727p:plain

これがもう強い強い!戦略が必要になるけど面白いねコレ。防御面はピンチで宮野マモールで相手の攻撃を半減させ、そしてナイスデースボウギョを2つ積んでほぼ攻撃を無効化に。ダメ押しで水の守りやミニミニフミィ、ちんこをぬいてで更に盤石な守りに。

攻めに関してはフラワーセツヤクで少ないFPを有効に使いつつ、バッジを適宜入れ替えて一気に攻撃。チャージは嫌いなので使わないけどね。ただでさえ火力高めてるのにチャージ連続ジャンプなんかしたらゲームぶっこわれるもん。緊急キノコとチャージ連続ジャンプはゲームを壊す。

スバヤクカワールは通常プレイだと必須だけど、案外無くてもどうにかなるんだよね。今はつけてるんだけど、オプク氏1人入ればはガードが出来るし、単体攻撃も全体攻撃も優秀だしで全部こなせちゃう。顔は柴田理恵なのに。

 

 今日はオズモーン戦まで終わらせたけど、ピンチデラッキーのせいで完封勝利…。いや、なんか、消化不良だよ!!!せっかくバッジ揃えて戦略も考えて挑んだのに。

特にオズモーンなんか連打でダメージを減らす固定ダメージ技使ってくるからどう対処しようかと考えてただけに、あっけなさすぎて。

次は7章かー。まあ7章は難しかった記憶ないし大丈夫かな?とりあえず今はクッパ様どうやって倒そうか考え中…。でも油断してたら足元すくわれそう。

 

 

 そして白泉社ポイント50倍によりあそびあそばせを購入。まだ3月のライオン読んでないんだけどね。

シリアスというか狂気というか、そういう雰囲気を醸し出してる表紙だけど中身はギャグ!ギャグマンガ大好きなんですよ。まあ表紙の狂気はなんだかんだ中身にもあるんですけどね。明るいけど荒んでるというか、一つ一つが苦笑いみたいな笑いで。

まだ1巻しか読んでないけど唐突なギャグで変な笑いが出ちゃって面白いねー。やっぱりマンガ読むの楽しい。

5/7 ゲーム三昧の話

f:id:matoiridrops:20170507222333p:image

GWはずっとダイヤモンドレコーズ。ずっとイベント戦を走ってストーリーはシカトしていたんだけど、AP(スタミナ)半額のおかげで経験値がかなり溜まると知ったので急速に終わらせてきました。7章→23章まで一気に進めたけどこれがもう疲れる疲れる!

 

f:id:matoiridrops:20170507222336p:image

シナリオ全部終わらせてこの呪縛から解放されたのに、結局は経験値欲しさに23-5ずっと走ってる…。でもおかげでランクが38まで上がったよ。一日で20くらい上げたんだけどAP上限がすさまじく伸びたからやってよかったわぁ。ランク上げて、イベント走って、残りAPで23-5走ってランク上げのローテは慣れたら楽しいよ。

イベントポイント溜まる速度は落ちたけど、AP上限があるだけでこれからが有利だから!それにもう個人のダイヤ回収は終わったし。

 

そしてタウン報酬で貰ったスタチューガチャチケット、何も期待せずに引いたら

f:id:matoiridrops:20170507222253p:plain

 

…え?

DIO様!!!!!!!!!

DIO様が来てくれた…ホント欲しかったんだよね。手持ちに強い赤色がいないし、唯一の赤のラバーソールは動作が遅いし、単純にDIO様が大好きだしで、もー嬉しい!

 

f:id:matoiridrops:20170507225243p:plain

これでメインは赤はDIO様(☆5)、青はジョセフ(☆5)、緑はペットショップ(☆4)と圧倒的な布陣に!DIO様と同じピックアップの花京院も欲しいなーって思ったんだけど、そんな強欲な思いでソシャゲやったら自爆するし、単純にペットショップ可愛いからしばらくはコレでいいかな。ペットショップ解雇したくないんだもん。

ちなみにそれでスタチュー10連するために貯めてたダイヤが余ったからとマインド回したら、安定のドブ…。まあそりゃそうよ2連続で幸運が続くほど前世で良い行いはしてない。ガチャは信じるな。やっぱりマインドは課金兵専用ガチャだよ。

 

 

GWはマリオストーリーやりたくなるの法則によってマリオストーリーも始めました。普通にやっても簡単なので今回はほぼ最小戦闘数縛り。この縛りは有名だけど、自分でやったこともなければプレイ動画も見たことないんだよね。だから新鮮。

ちなみに連続ジャンプとピンチ戦法と緊急キノコも縛り。緊急はともかくチャージ連続ジャンプとか上限HP5とかは有名な戦法だけど単純に嫌いなんだよねー。連続ジャンプはチート性能だし不確定要素強いし、ピンチはピコンピコンうるさいし。「プレイしてて楽しい」が一番重要なので、テンポが悪くなるハッピーハートとかも使わない。

 

それにしても戦闘数縛ると本当に戦わないね!ノコブロス城はともかくカラカラ砂漠も強制戦闘は3回だし、ドカボンなんてボス以外と戦わないからずーっと走るだけ。今は5面までクリアしたけど本当に戦いませんわぁ…。予想以上に戦わないし予想以上に早く終わる。

ジョジョとマリストの2足の草鞋、ジョジョのランク上げはもうオートで簡単にクリアできるのでオートで走らせながらマリオやってます。なんで2個同時にやってんの!

 

5/5 お粗末!

 食戟のソーマを買いました。ソーマはずっと買おうと思ってて、でもなかなか買えなかったんだよね。

アニメ見てハマって、でもアニメ面白いからと終わるまで待って、そしたら2期が来て、また終わるまで待って、でも結局20巻を買う金も置くスペースも無くて、って見送りまくってたんだよー。

期間限定20%オフと20%オフクーポンの2つで、通常1万ちょいかかるところが5800円!しかもさばげぶっ!惡の華買ったポイント代で全部支払えて実質タダ!うれしいねぇ。やっぱり電子書籍の値段は助かる。

もう、驚くくらいに面白い!そして超絶美麗なイラスト!アニメの作画も丁寧だったけど、やっぱりマンガは段違いだなぁ。さすが神エロ絵師だよ。シナリオもアニメのところもアニメ以降のところも最高で、語彙力を欠如してしまう。

 

 アニメとの感じ方の違いも結構あるし、内容もオリジナルにまとめてるとこもあったしで改めてマンガで見ても新鮮で面白いね。アニメ分は惰性かなと思ってた不安もあったけど、杞憂だったね。

 

そしてアニメ以降の話もすこぶる面白い。学園祭も薊政権も進級試験も、見どころしかないよね。もう一気に読んだからあんまり落ち着いて感想書けないし、今日はパスで。

それにしても十傑のキャラみんないいなぁ。久我さんはただのⅣかと思ったら乙女顔可愛いしきちんと締めるところは締めるしで、表面的ではない強さを感じるよね

 学園祭での料理も味と効率化を考えた上だし、露骨に喧嘩売られときながらもきちんと正論で創真を批判するし、私情で動く小物みたいなキャラではないなぁと。可愛いしカッコいいし強いし、結局味方になるしでいいキャラだなぁ。好き

 まあ一番は竜胆さんだけどね!?ネコキャラ大好き。可愛い。

 

薊政権で一気に話の展開が変わった感じもあるけど、実際そんな変わってないんだよね結局はソーマvs全生徒って構図で。飽きの選抜でソーマの実力はお墨付きになったけど、結局は薊の力でソーマを敵対視する気持ちは違う感情であれ生まれて。

それにしても連隊食戟、どうなるのかなぁ。女木島さんがどう掘り下げていくのかが不思議。主人公サイドっぽくない噛ませルックス(強キャラはみんなスマートイケメンの法則)だけど、唯一3年生で謀反を起こした人だし、単純に薊政権が気に入らない久我さんや一色先輩とは違う切り口で出してくるよね。

でも最原くんみたいな帽子被った対戦相手も謎だし、新十傑が全員すぐやられるわけもなさそうだしで、展開が読めない!やっぱり最初は3人勝って「やった!このままいけるよ!」みたいなノリになりつつも司に大量虐殺され、最終的にソーマが挑むのかな?

 

創真が味方を知り敵を知りでどんどん知識を吸収していって、それを次の料理に完全に活かしてて、最初からチート性能に見えるけど実際ものすごく成長してるよね。四宮シェフから教わったイタリアンが髪伸びてからの創真にものすごく影響与えてて、調理の過程が伊東家の食卓のような1アレンジでなく根本から変えていってるし。

今までの料理を応用したレシピで次を創り、更に次を創り、どんどん料理の道を進んでいく姿こそ薊の政策と完全に真逆だから、そこらへんが物語の答えとなりそう。これからは本誌だ!もう楽しみで仕方ない!連隊食戟全部で15戦とは長いなぁ…。

 

5/3 思い出はパール友情はダイヤモンド

毎日書くと言いながら数日サボってましたね…。だらしなさすぎ。

書くことがなかったわけではなく、気付いたら10時くらいになってて書くよりも眠さを優先しちゃったという雑な理由だから弁明の余地がありませんね…。

 

GWということでポイント還元がすごい!講談社作品が全て50%還元ということで持っておきたい作品をとりあえずゴリゴリ買っていくよ。少年ノートにさばげぶっ!悪の華に、巻数が多いのも今買えば数千円分返って来るから嬉しい。

まあでも実は今日更にサービスクーポン配りやがって、もっと安く買えたと知ったのはちょっとつらいけど、気にしたら負けだよ負け。

そして今まで買いたいと思っていながら買えなかった食戟のソーマも購入!20%オフ×2で23巻が5800円という破格の安さ!これぞ電子書籍の強み。しかも講談社コミックを買ったポイント利用で無料に。マガジンとジャンプが手を組む瞬間ですよこれが。

 

さばげぶっ!、読み返してるけどめちゃくちゃ面白いよねー。全然読み返してなかったんだけど、改めて読むと楽しい。アニメも見返したくなるなぁ。13巻だけ読んでなかったから今から楽しみ。

悪の華もしばらくぶりに読みました。これはリアルタイムで読んでて、その時は高校生だったからなんだか思春期特有の鬱積した気持ちに感じるモノがあったけど、今読むと全然感じ方が違うねー。仲村さんの痛さや春日くんの思い、なんだか面白いというよりもっと違う何かを感じられたね。

帝一の國、友達に勧めたついでにまた読み返しちゃってるよ。もう毎日のように読み返してる。「ジャンププラスで今どこかなー」「お!ここか!面白いよね」「読み返したくなった…」というのを繰り返しちゃってる。逆算した限りだとジャンププラスでの配信は新1年ルーム長が出て来たところで終わるっぽいんだけど、私的にはそこからが本番なんだよなぁ。

 

 

ジョジョのイベントも走ってます。でもまだ全然育ってないから走れないねー。

中級のディオ様が倒せないからポイント効率がそんな高くないよね。そしてタウンは私と課金兵の2人だけでどうにかポイント貯めてるからある程度のスピードではあるけど溜まらないなぁ。もっと活発なタウンに行って甘い汁が吸いたい!とりあえず走れるだけ走ってダイヤ奪っていきたい。

まあ育成素材の腕輪が有限個数しかないと知ってちょっとアプリに絶望したけどね。課金でも解決しないって育成メインのゲームなのに悲しいくらいの仕様だよ。知ったのが速かったとはいえ、モッタイナイ使い方もしちゃったよ。

 

 

 そして、アニポケのダイヤモンドパール193話を見終わりました!!本当に、本当に面白かった…!!

ダイパ、実はあんまり期待してなかったんだよね。第4世代のポケモンが元々好きじゃないってのもあるし、AGからの変化が辛くて最初は見るのも惰性でした。

でも、見終わった今は違うよ。すごい!凄い作品だった!!!!ポケモンリーグ戦一気に見てしまいました。

 

 初期から続いたシンジとの争い。最初は考え方の違いで互いにいがみ合っていたものの、これまでの戦いを通じて互いに強くなるための育成の仕方は正反対だけど強くしたいという想いは一緒だと知り、それこそ真のライバルとして互いに認め合い訪れたシンオウリーグでの戦いが、もう!もう!感動でした。

サトシも魅せるのが上手いよね。これまでの戦いは今まで連れてたポケモンも多用してて楽しかったけど、肝心のシンジ戦ではきちんとシンオウメンバーで揃えてくれて、しかもシンジが捨てたヒコザルゴウカザルになってサトシのエースになって、シンジが使いこなせなかった特殊なもうかで倒すというベタでベターな展開。ダイパ見る前に「ダイパのラスト最高」と言われたんだけど、ホントだったよ。想像以上の盛り上がりだったよ。

サトシの最後の戦いがこんなに綺麗になって、本当にありがとうございます。え?ダークライ?知らない子ですね

 

 ヒカリもホント大好きになってた。RSEに思い入れもあってかハルカが一番好きだったから、ハルカが離れてヒカリが入ったときは絶望してたんだけど、今ではもう、ヒカリには感謝しかないよ。

ホント可愛い。ハルカやカスミは性格も一直線って感じだしサトシを引っ張るような位置のことも多かったけど、ヒカリはサトシと常に同じ位置。というか本当に「同い年の友達」って感じが伝わってきて、さすがデュエット歌っただけあるなぁと。

互いに高めあって、サトシはヒカリが魅せたコンテスト技を応用してバトルに生かして、ヒカリもサトシの戦い方から多くの実践力を学んで、コンテストもジムも見ごたえがあったなぁ。AGの頃なんてコンテストバトルがただの殴り合いだったもん!ジム戦も何してるかわからないこと多かったもん!今考えたらAG結構クソだよ!キャラ愛だけで成り立ってたよ!!

もうダイパが最高すぎて今はまだBWに入れそうにないかも…。BWはロケット団の位置も変わるしサトシリセットが激しいしでDPの余韻あるとキツそうだなぁ。

f:id:matoiridrops:20170503215214p:plain

 

 

 

急に話は変わるけど、最近胸のあたりがムカムカして、深く息を吸うと痛くて、この体調はヤバいのでは?と病院に行ってきました。

症状を調べたら「これ、気胸では?」という不安になったんだよね。気胸についてはムルさんが昔患っていたこともあって結構身近な病気だったんだけど、タバコも吸わないし関係ないと思っていたら、完全に症状が気胸だったっていう。早期発見しとかなきゃ大事になっちゃうなと早急な判断。

まあ調べてもらった結果、レントゲンは異常なかったんだけどね。じゃあなんだったんだよこの症状は!いっそのこと気胸と言われた方が楽だったよ!

 

4/29 朝から映画の話

 時間が合うのが早朝からしかなくて、朝から映画。最近は5時起きだから家を7時に出るくらい問題ないんだけど、やっぱり眠い!

コンタクトも何日目だか覚えてないし視界も焦点おぼつかないしで3月のライオン生きて見れるかな…って不安だったけど、杞憂だったね

 

ということで見てきました3月のライオン後編。前編が面白かっただけに後編も期待しかなかったけど、上げたハードルも易々と飛び越えてきてくれて嬉しいねぇ。

前編のときにアニメ見ててよかったから、後編は原作もアニメも見てないところで大丈夫かな?って思ってたけど、キャラ紹介とか前編で全て終わらせてたから零くんの心の変化や家族の変化にだけ焦点を当てれて魅せ方としてはすごく好き。

 

イジメに関しては話を聞いてあげただけで何もしてないと思い込み、パパ問題では出しゃばりすぎて逆に傷つけてしまう流れや、始まりと終わりが繋がってる感じすごく上手いなぁと。後藤に関しても変化がすごく見れたし前後編での作りの差やテーマをきちんと捉えれて。

それにしてもよくもまああんな父親父親と呼べるよなぁ。私も父親がクソだから8年近くまともに会ってないけど、もう父とは呼んでないもん。奴は死んだ。それだけだ。

3姉妹の父親と零くんの父親を照らし合わせているのもよかったし家族愛で満ちてたなぁ。2時間半があっという間に終わったし神木きゅんカッコよすぎたしでいい時間だったよ。

 

 

 帝一の國も初日アタックしてきました。これは予告の時点から楽しみにしてたしその影響で原作も買って超面白かったしでワクワクしてたんだけど、正直な話期待外れだった…。ネタバレします。

原作の1~7巻の生徒会選挙をベースにして、14巻までの帝一の心の変化を重ね合わせた感じ。内容としては結構オリジナルも詰め込んでたけど、そのオリジナルが…。

氷室の裏切りや菊馬の策略によって絶望につつまれ、これまでの人生に疑問を持つも結局は立ち直り、なおかつ弾に最後勝たせるというわかりやすい流れ。「操り人形」を最初と最後で違う意味に仕立てるのは凄く良かったし、ギャグも原作通りの空気感再現出来てて上手かったけどね。映画だからと割り切れば全然良い。

キャラも良くできてたね。億人さんまんま億人さんだったし、孔明に至っては声も原作と同じって思えるくらいだった。帝一の演技もあの原作のオーバーさをよくもまあできたなぁと、すごい!

 

でも納得できないことが2つ。

1つ目は菊馬。菊馬のキャラが原作と全然違うんだよなぁ…。親の因縁と帝一と菊馬の戦いをメインに置くためにシナリオを寄せるのはまだいいんだけど、菊馬の性格じゃそうはならないんだよなぁと思うことだらけで。

菊馬って帝一と度々争うけどいつも帝一にしてやられいつも負けを見るけど、結局最後は勝っちゃう。勝つためなら平気で氷室先輩だろうと裏切るし、負けそうになるとすぐ氷室先輩につく。しかも億人先輩に証明まで書かせるし、そういうのらりくらりと過ごしつつ都合よく自分に良いように周りを組み立てるのが上手いんだよなぁ。

なんだかんだ、帝一が一歩先を行くなら、菊馬は一歩上を進んでるって感じで、違う視線で帝一を出し抜いてることこそが菊馬の強みであり魅力なんだよ。

f:id:matoiridrops:20170429223730p:plain

生徒会選挙だって蒜山に完全に乗っ取られてるように見えて、勝つためなら最後の最後まで利用し尽くす。唐突だったしこれが後付けなのかどうかは神のみぞ知るだけど、少なくとも私はこここそが東郷菊馬の全てを表せてるページだと思うんだよね。

その菊馬が、映画では違う。勝つためなら帝一を貶めようとするのは一緒だけど、あくまでも帝一と同じ土俵で戦ってたのが違う気がする。これじゃただのライバルだもん。菊馬の魅力が全然生かされてなくて、「ただギャグをするだけの帝一に何も勝てない小物キャラ」で終わってた。ラストの弾への乗り換えも、まあ映画版菊馬ならアリって感じだけど、あれは東郷菊馬ではないんだよなぁ…。氷室先輩と一緒に倒れる菊馬なんて見たくなかった…。

 

そして2つ目が菊馬との殴り合い。アレの意味がさっぱりわからなかった…。菊馬との戦いをメインに描くために父の収賄のアレを描いて挫折させるのはまだいいんだけど、なんでそのあと殴り合ってんの…?

帝一が選挙を欠席することに対する物語としての意義も見えてこない。例えばあの欠席が「選挙に関しての意味が見いだせなくなった。選挙より大切なものが見えた。」とかって心の成長を描くなら殴り合いをして帝一と菊馬の考えの違いを示すならまだわかるけど、何のために欠席したの…?

殴り合いをすることで帝一の心に変化が生まれたとも思えないし、選挙に対しての意味も無かったし、菊馬との因縁も何一つ解決してないし、マジでなんだったんだろう…。なんのための時間だったんだろう…。もっと選挙で魅せてほしかったなぁ。排他的思想や実弾やらマイムマイムやら面白いネタ沢山出してきたしもっと選挙中心で描けば普通に面白かったはずだよ。

 

全体的にキャラクターの成長過程が全然上手く描けてなかったし、そのせいでキャラ設定に引っ張られすぎて根本がおざなりになってるように感じたから、ダメだったなぁと。

億人さんが完全民主化を図ったときも、帝一は阻止するべきだし、完全な民主化は崩壊を生むと羽生くんも言ってたのに。完全民主化を序盤で出すことはラストに繋がるからまだ許せるんだけど、それに対する帝一の感情が消されてたのが納得いかない。

やっぱり所詮はフジテレビジョンだなぁ。変にいじるから伝えたいことが良く分からない感じになってただただ劣化していくだけだった。伊勢海老を使ってるのにカビたパン粉と使い古した油でエビフライ作ったような出来。・・・って言ったらさすがに言い過ぎだけど、個人的にはそれくらいに面白くなかったなぁ。

 

まあ最初にも言ったけど、話の筋としてはちゃんとしてたしわかりやすかったから初見の人は楽しめるはずだよ。でも原作知ってると全然ダメって思っちゃう。こんなところで「これだからマンガ原作の実写は」とか言わせないでよ。銀魂とかのクソ実写とは違って、人間関係とかが密に絡む系の作品だし、3月のライオン同様実写映えしそうな作品だからこそ期待できたのに、うーん…。

 

 

 

4/27 ライチ ラライチ ララライチ

帝一の國が面白かったのでライチ☆光クラブも見なければという思いに。

でも調べてみると実はコミックのライチ☆光クラブは舞台としての作品をコミカライズしたということを知ったので、まずはdアニメストアで劇を見ました。

f:id:matoiridrops:20170427222021p:plain

ゼラの歪んだ思想と、それを崇拝する人々、そして人の心を持ったライチとカノンの恋愛やそれによっておきる崩壊の連鎖。

でも内容がディープにもかかわらず舞台としてはギャグが散りばめられていて笑いが所々で起きたりと舞台としてこれでいいのかなーと思うことはあったけどね。まあそれ含め面白かったから問題なんだけど。

でも色々と作業してたから全体の内容は追えてたけど細かいところや細かい内容は全然理解できてなかったなぁー。舞台だから場面も限られちゃうし難しいところ。もったいない。

 

 

そして漫画版の「ライチ☆光クラブ」と「ぼくらのひかりクラブ」を購入。これは帝一の國を買ったポイントで無料で買えたからよかったね。

読んであとがき見て初めてわかったけど、しまった!!この舞台版は「コミックの舞台」だったのか!

舞台(オリジナル)→コミック(古屋さんのコミカライズ)→舞台(コミカライズの舞台化)

という複雑な経路だったのね。しかもオリジナル版ではマンガ的に尺が短いから2倍くらいに内容増やしたのに、それを舞台化って、なんだかどこからツッコんでいいのか状態だったり。

f:id:matoiridrops:20170425232708j:plain

ちなみにこのヒルくん見たときに「ライチ☆光クラブの世界やん!(ライチ見てない)」って思ってたんだけど、手袋とかまさにソレだったね。ゼラのは★だけど。

 

「ぼくらのひかりクラブ」はタミヤを中心にした前日譚って感じでどうして集まったのか、どうして狂っていたのかが描かれていて良かったね。こういうスピンオフ作品って作者以外が書いてそれを「公式です」って言われるのが本当に嫌いなんだけど、きちんと古屋さんが書いたので満足です。

オリジナルはあれど、自分自身のライチ☆光クラブを作りだせてて、それが舞台に映画になってすごいねー。特殊な道のりだよ。

 

 

f:id:matoiridrops:20170427225724p:plain

今日はさすがに映画までは手が回らなかったけど、明日見よう。レンタル500円かー。高いなー…。

確か妹氏が劇場に観に行ってすごく面白かったって言ってたから、映画も期待しよう!予告のナレーションがめっちゃ杉田で思わず笑っちゃったけどライチの声は杉田なんだね。デンタクよ杉田の声をどうやって作ったんだボイスロイド化して売ってくれ

4/26 ダイヤモンドとナゾトキの話

朝起きたら昨日のクソみたいな帝一の國の記事が作者さんにみごとエゴサ―チされRTされ、ブログのPV数がギューンと伸びててびっくりしたね。

どうせ自分(と存在するかわからない物好きなフォロワー)のために書いている記事だからPV数は気にしないんだけど、見てみたら結構伸びてて笑っちゃった。そしてこんな文を読ませてしまって、古屋さん、そして古屋さんをフォローしてる人に申し訳なく…は思わないんだけど、ありがとうございます。

 

 

 せっかくタブレット買ったんだしと以前から気になってたダイヤモンドレコーズをインストール。いやぁすごいね金かけてるね。ASBの映像を見て脳汁ドッバドッバ出てた身としては3Dの仗助動かせるだけでもう感謝感激。たのしー

やることも簡単だし、なにより楽しいし、小物の一つ一つがジョジョの世界だしで久々にソシャゲにハマれそう。でも、ドイツ軍の基地にアヴドゥルがいたりホルホースがいたりと敵キャラの配置がなんか雑っていう。仕方ないことかもしれないけど、各部の配置くらいは守ってもらわないと世界観が…。

 

ちなみに画像見たらわかる通り☆5確定ガチャ回しました。今日スタートして今日終了するイベントガチャ回しました。これの意味していることは…?

「お前は今までに買った林檎カードの枚数をおぼえているのか?」

ということで、自力で最初に集めれる石じゃちょっと足りなかったので、ちょっと入れました。中々のクオリティのゲームを作ったことに対するお布施ですよ。まあ私はクレカなので林檎カードは買ったことないのですが。

 

あとゲーム性においてはスタンドの遠距離攻撃がセコい!!見ての通りキャラも揃っておらず育成以前の問題の私はハイレアに頼ることしかできない。でもみんな物理。由花子さんもスタンドは表に出ないタイプだしでスタンド使いとの戦いがものすごく辛い!

NPCの敵スタンド使い、動きが派手なくせに硬直もないし、技の出も速いしでヒットアンドアェー戦法が通用しない!近づいたら相手の方が技の出が速いし、遠くで待ってもリーチで負けるし、正直今のメンツではスタンド使いと戦えない…。ジョセフ大好きなんだけど☆5ガチャじゃもしかしてハズレ枠?でもその分SP技が強いからまだ大丈夫…

やっぱり☆3でもスタンド使い育成したほうがいいのかなぁ。でも慣れてくるとどうせすぐ☆3って使わなくなるんだよなぁ。ソシャゲって悲しいくらいにレア度とステータスに圧倒的な壁が存在するから。

 

 

 あとはレイトンのゲームやるついでにタブレットの画面パソコンに流してGWにニコ生でもやろうかなと考えてたり。惰性で続けてるプレ垢が錆びちゃうもんね。

一応過去にニコ生やってたことはあるけどめでたく黒歴史化してるのでそこには触れないけど、その時に得た知識は今でも残ってる。ステミキとかキャプチャーとかあれやこれでしょ?って思って調べてたら、今じゃNLEなんていう全てがそろったソフトが存在するんだね。

Niconico Live Encoder - ニコニコ生放送

時代進んだねー…。とはいってもコレが世に出たの何年前だよって。これで過去の記憶は全て黒歴史として沈めなければいけなくなっちゃいました。

それにしてもappleは自分以外を完全に認めない会社だからwindowsじゃ画面をairplayするのにも有料ソフトがいるらしくて、これだけのために数千円と溶かさなきゃいけない…。まあ楽しいことに対して散財はいとわないから構わないんだけど、むかつくなぁappleめ。

というかappleの横暴ヤバいよね。safariをデフォルトから変えれないって知ってびっくりしたよ。chrome使わせろよ。