7/5 祓へ給へ 清め給へ

f:id:matoiridrops:20170705204616p:image

買いました『双星の陰陽師

元々アニメは見てたしいつか買おうかなーって思ってたんだけど、随分と先延ばし先延ばしになっちゃって。アニメは面白いかと言われると微妙で、毎週見てはいたけどアニオリ展開になってからはメリハリもはっきりしないしでそこまで熱は無かったんだよね。

だから自然と原作の方もハードルが低くなるというか、本当にマンガは面白いのかな?という気分になっちゃって。買った時も期待よりも不安が多かったり。

でも買ってみると!こりゃ面白い!!

絵はグンバツで上手いし、勢いもあるし、アニメの時に感じてた「これ陰陽師じゃなくね?」感も無くて結構設定もちゃんとしてて、一気に読んじゃったね。悠斗との因縁や、神威と紅緒の関係、アニメじゃ見れなかったものも多く買ってよかった!

 

 

アニメ見てたので、アニメの設定がアニオリ多いとわかっていても原作とのズレが脳を狂わせるなぁ。これ絶対原作→アニメの流れだったら許せない感じだよ。

やっぱり一番びっくりしたのはろくろと紅緒の呪護者。真逆なんだね。陽の紅緒と陰のろくろだったのに、マンガだと紅緒がケガレ側でかなりビックリ…。というか破星篇のろくろと悠斗の戦いが完全アニオリだと思ってたら、あの白ろくろも一応は原作通りだったというね。

あと2年後設定はアニメオリジナルですよとハッキリわからせるためのものだと思ってたら、普通に2年後になったとは…。これはズレだと思ってたものがズレじゃなかったという逆の驚き。

 

f:id:matoiridrops:20170705204623j:plain

はいそして小夜ちゃん!!!!可愛い💛

本当に絵が上手くて、中でも特に驚いたのが黒目を白で表現してることなんだよね。普通こういう表現って盲目とかで使うことが多い(とおもってる)んだけど、平然としてきちゃう。しかもそれが色っぽい!

斑鳩兄妹が可愛いし、ホント本土篇の最後辺り良かったなぁ。紗枝ちゃんと似せてるようで似せてない感じでしたね。紗枝ちゃんはもっとラストきちんと盛り上げてくれればなぁ…導入は良かったんだけどなぁ…。

 

すばる様、マンガじゃ本当に出てこなくてビックリ!シルエットは出てたけど、きちんと出てきたのは御前試合が始めてって。アニメだと十二天将は清弦、すばる様、士門が特に目立ってたから、すばる様中々出なくて…出てほしかった!

鈩も本土に来てから出番あるし、しかもすばる様の側近じゃないし、意外。なんだかんだアニメだと見れない顔がたくさん見れたから楽しかったもんね。特に十二天将は天地鳴動篇で出番たくさんあったし、ゼゼミクの話とか特に大好きでした。

原作だと供給が少ないんだなぁ…と。アニメなんだかんだ尺はあったから、十二天将のキャラ掘り下げや、士門と繭良のラブコメ、亮梧関係だったりとかなり見れたもんね。ホント、あの監督そういうところは上手かったなぁって。

あと悠斗のぶっ飛びヤンデレ具合、アニメだとムラーセの演技と相まってものすっごくヤンデレしてたのも大好きでした!ろ~~~く~~~

 

 

f:id:matoiridrops:20170705204630j:plain

島に行ってからはありすちゃん(くん)が本当に可愛いなぁ。可愛いなぁ!!

十二天将の誰の下につくか、てっきり天馬の下で下剋上を狙うような感じになるかと思ったら、まさか自分で宗派を作るとは…ろくろらしいといえばろくろらしいのかな?ちなみにアニメでずっときなこちゃん見てたけど、実はここが初出とは。

ありすちゃん(くん)の式神、アニメで 有馬が使ってたやつだね。これは逆輸入なのか、もともとアニメサイドに上げてた設定なのかわからぬぞー

f:id:matoiridrops:20170705204636j:plain

ありすちゃん(くん)可愛い…。

 

f:id:matoiridrops:20170705204633j:plain

ありすちゃん(くん)私服からしてえっち度高い…。

 

 

SQ本誌は読んでるし、これからは追いつける!勘久郎との試合も盛り上がってきたしどうなるんだろう?

でもそれよりも阿久津の方が気になるんだけどね!なによ第8の意識『無没識』って!そもそも1~7いつ出たよ!

 

 

7/2 結局は双子推し

 

 ついに来てしまったんですよね。日菜ちゃんが。

元々はガチャなんてどうでもいいじゃん!みたいな感じだったし巴さん☆4来るまでガチャ回さなくてもいいかなーって思ってたんですよ。そしたら、まさかの日菜ちゃん☆4で心が揺れ動いて…。

 

 元々イベントが双子だったので、ポイント報酬が沙夜さん、ガチャ☆3が日菜かなー。どうせ毎回☆4ってあまりイベントに絡んでない人だったし誰だろー?と予想してたんですよ。

それが蓋を開ければ!!まさかの双子☆4ですよ!!なにこの福利厚生!!あんすくんですら双子☆5で揃えたことないのに、ガチャ仕様変えてまで☆4揃えてくるとか…。お前…。でも日菜が好きだから、日菜が出にくいなら回さなくていいかなー?って思ってたのも昨日まで…。

 

f:id:matoiridrops:20170702211107p:image

今までも色々不穏な感じがちょいちょい見えてたけど、イベスト読んでやっぱりこの双子がすごく危うくて好きになってしまったよ。日菜は「お姉ちゃん大好き!」とダイレクトに好きで、なんでも沙夜の後を追いかけるんだけど、天才ゆえにすぐなんでも追い抜いてしまって、沙夜さんも毎度の如く抜かれることにイライラして「私にはギターしかないの!」と常時ヒステリックで。

仲良くしたいけど仲良くできない。でも日菜は100%天然だから悪意はないし、だからこそ厄介で、さらに負のスパイラル。もうここまでくると沙夜さんそろそろ日菜ちゃん絞殺しない!?って感じの危うさが見えてきて本当に好き…。推しCPに絞殺させるの好き…。曜千歌前提で曜ちゃんが梨子を絞殺するのとかラッシャイリアタイ時めっちゃ考えてたもん。

まあさすがにバンドリはあんスタでなくまんがタイムきららキャラットなのでそこまで不穏なことも無く、結構優しい感じに収まってるけど、ピリピリしすぎていつかテレビの画面割ったり包丁持ち出したりしてもおかしくない雰囲気を後ろで出してるのは上手いなー。不穏大好き!

 

 

 f:id:matoiridrops:20170702214323p:image

そして溜めてたロゼリアのストーリー読みました。最初はただただ友希那と沙夜さんが仕切ってどんどんロゼリアが出来上がってるような話だったけど、結局見てると友希那とリサさんは付き合ってるし、あこちゃんと燐子も仲良しだし、沙夜さんの立場が結構酷いんだよね!

実際は友希那とはバンド以上の関係はないし、同じ学校の燐子も話したことが無いくらいの仲だし、もう全体的にキリキリしてるしメンバーに気をつかわれてそうな感じがもう面白い。大丈夫?沙夜さんが入ってないLINEグループとか出来てそうだけど大丈夫?

しかも唯一だったギターすらもパスパレで日菜にやられて、きっとこのままだと抜かれるからって焦っちゃってるし、もう精神不安定。好き。

 

f:id:matoiridrops:20170702214330p:image

 そしてあこちゃんと巴さんの仲良し姉妹の話をされて姉の苦労に対してキレるし人に当たるしでもうさ!ついにここまで来たかと。ロゼリアトーリー11話面白すぎませんか??人としてやってはいけないキレ方をしてしまいましたよ。日菜刺す?刺そう?

日菜の天然の悪意は結構いろんな人を傷つけてるし、彩ちゃんと千聖さんと沙夜さんで日菜を殺しにいかない?でも3vs1でも勝ちそうなのが日菜だからね。

ちなみに話変わるけど最近あこちゃんが可愛らしいです。バンド組むとき巴さんリサさんあこちゃんで組むと姉さん2人がすっごくあこちゃんのこと好きなの伝わってくるし姉妹関係がすっごく良いんですよ。燐子ちゃんとも仲良しだしロゼリア内では空気読まない感じが結構重要だしで、見てて楽しいです。双子と対極的だからよりいっそう楽しい。

 

 

ということで、やっぱり日菜は可愛いし、沙夜さんはヒステリックで最高だしで、ガチャ回すことにしました…。

石は10000個!40連!

☆4の確率は1.5%なので☆4が出る確率は60%

その中から日菜か沙夜を引く確率は28%

ちなみにどっちも引く確率は1%…。

まあここまで覚悟したもののどうせ私の運じゃ☆4なんて来ないんですよ!どうせ!諦めてますから。☆3回収して今後を楽しくしようという思いの方が強いっていう回す前からネガティブ思考。

 

 

 そしてラスト。とりあえず見て。

 ・・・!?

 なんということでしょう…。もう引いてて笑いしか起きなかったよ。なんだこれ!?沙夜日菜が来ないのはどうせ覚悟してたので問題ないですが、まさかの引き。

サイリウムがレインボーだから☆4来た!ってテンション上がったらいきなり黄色2連で笑いが止まらないし、結局来たのはモカちゃんだし、追討ちかけるようにつぐみがバンド結成しようと大事なことだから2回言うし、いやぁもう、なんかありがとうございます。

結局沙夜も日菜も出てくれないから沙夜に関しては未だに☆3持ってないけど、ガチャのオチが締まってたからもういいです!また石溜めます!

でも、もうほとんどSランクフルコンしてるし、レベル26以降の残ってるのはムズすぎて3日間くらいずっと停滞してるしで、かなりきついよー。巴さんまでにいくつ石溜まるかな。

 

広告を非表示にする

6/27 信じる心が田舎で箱入りラブデスター

 毎週楽しみにしてたリトルウィッチアカデミアも最終回を迎えてしまった…。本当に面白かったよ!まあ終わったのは日曜なのですが

せっかくの最終回ということで土曜日曜に一気に見返しました。やっぱり何度見てもあの勢いは衰えないし、すっごくスピーディーでパワフルで面白いなぁ…。2クールを全速力で駆け抜けて、一気に見れたよ。

 

ホント、キャラがみんな魅力的なんだよね。特にアッコがすごい!アッコの周りを巻き込むパワフルさなんて一歩間違えれば電波だのウザいだののようなキャラになってしまうんだけど、箒レースでのゴリ押しだったり金魚先生の救出だったり文化祭の生贄ショーだったり、無茶なこと言っても絶対になんとかしちゃうパワフルさが本当に一途でカッコよくて可笑しくて魅力的で、さすが主人公!なんだよね

どこかの香澄さんなんて「キラキラが好き!」と電波発言をしたり不法侵入したり泥棒したりと酷かったからね…。

 スーシィもロッテもダイアナも、アマンダたちもみんな可愛くて、2クールの間に色々な顔が見れて最高でした!アーシュラ先生とクロアだったり、言の葉だったり、特に最終回は本当にこれLWAか!?と言いたくなるようなアクションだったりぶっ飛び具合だったり、見どころがありすぎて

なんで4クールじゃないの!!!

あーもうなんで夕方4クールアニメじゃないんだ…。まあこの件に関してはかなり初期からトリガー側も「ホントは夕方枠が良かったけど金の問題とかで無理だった」って言ってたから仕方ないんだけど、あんなに面白い作品…子供にこそ見てほしかった…。

こんなにもどっきどきーのわっくわくーな作品だもん。深夜アニメで消化するにはもったいなかったなぁ。実際もっと尺があれば楽しい学園生活ももっと見れただろうし、言の葉集めも話数バラけさせれたし、キャラの関係性も掘り下げれたのに…。

 

個人的には2期は期待していません。面白いしもっとあの世界を見たいけど、話としてはあそこで一区切りだからね。トリガーによくある「2期なんて作る気ないぞ!!」と言わんばかりの全力投球だったし、ヘタに続くと蛇足になりそう…。まあ始まれば始まればで楽しいんだろうけど、どうせならトリガーには2期ではなくどんどん新しいアニメを作ってほしいよ。

ということで今から世界改変魔法を使ってリトルウィッチアカデミアが夕方4クールの世界線に行ってきます。7つの言の葉集めなきゃ

 

 

 

 

ちなみにリトルウィッチアカデミアを見ながらばらかもん読んでました。15巻読むために電子で全巻買い直したので、どうせなら振り返ろうと。いやぁ、何度読んでも面白い!そしてマンガとしてのクオリティーが高すぎる…。

ばらかもん、すごい作品なんだよね。面白さはもちろんなんだけど、コマ割りや視線誘導、そして1話を通してのネタの配置や笑いの質、1巻を通しての笑いとしんみりの割合や各巻のテーマがしっかりしてたりと、すべての見本のような作品なんだよね。ホント、そういうところで面白さを100%受け止めれるように作ってくれるからすごすぎる。

なるちゃん可愛いなぁ…。子どもの破天荒さや無邪気さがきちんと2次元に落としつつもリアルさも持っていて、半田先生への愛がすっごく伝わってきて愛おしくて、もうこういうの弱いから泣いちゃうんですよ…。半田先生もすっごく不安定だけど図太くてヘタレドジだけど勇気を持っていて、そういう魅力があるからこそ書展での『石垣』や、書道教室を開きたいと言った時にもう、弱いんですよそういうの。

 

 

箱入りドロップス 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

箱入りドロップス 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

 

そして箱入りドロップスも新刊に向けて読みました。私のハンドルネーム「まと入りドロップス」はこの作品を文字って作ったわけだし、本当に大好きな作品なんですよ。

ギャグとラブコメが混在してる感じがすごく好きで、まさにこの作品のバランスがすごく好きなんですよ。雫ちゃんたちのまんがタイムきららって感じの可愛さはもちろん、春日井が恋愛関係で頭がハローハッピーワールドになったり相ノ木とバカやったり本当に楽しかったです。

 残念ながらホモ畑出身なので残念ながら芳文社まんがタイムきららという萌え雑誌なのに残念ながら春日井と相ノ木が大好きです。もちろん雫ちゃんも大好きだけど!

でも、最終巻が今日発売なのに、電子版は2週間後なんですよ!待てない…無理…発売日一緒だと思ってたら、迫害を受けた…

 

 

 そしてラブデスター。なんと今全話無料だったんだね。毎日ジャンププラス開いてるのにギリギリまで気づかなかった…。榊さんのマンガは以前のエニグマも読んでたから読みたかったんだけど機会が無かったんだよね。

いやぁ、今まで読んでなかったんだけど、これ面白いね!設定がぶっ飛んでるんだけど、その世界でよくもまああんなに話を組み立てられるなと改めて漫画家の凄さを知ったよ。

世界観やメイン3人の推移結末、きちんとクライマックスを考えて書いてるなーというのはわかるんだけど、それ以外は基本的にその場その場だよね。だからこその勢いや雑さがあって、そのキレイな部分と雑な部分がすごい勢いを作りだしてるんだよね。

モブそれぞれにも考えがあるんだろうけど、完全に「貴様等は主人公のために働け!そして死ね!!」という具合に狂って死んでいって、あそこまで開き直られるともはやギャグだよ!ヘタにリアルにするよりも扱いやすいしジャンプマンガならこのくらいの軽さが良いよね。

しかもそれぞれのシリーズで出てくるヒールキャラがどう見てもゲームクリアする気無い感じが笑えて、キープとか言ってる時点で勝てないのに気づけよ!!ってスタンスだからこそミクニを追いつめることが出来てる感じがホント雑でギャグでだからこそ面白いんだよなぁ。そのギャグセンスはうすたさんに学んだのか!?でもうすたさんあんな面白くないし

頑張れば全員がデスゲームから抜けられるって状況が設定の時点で面白いし、モブをバンバン殺していくのが楽しいし、ジウくんが不憫すぎて悲しくなっていくのが1周して面白いし、すごい作品だなぁ。結局ジウくんがどうなるのか…最終章が楽しみで仕方ない頑張って姐切さん!!!!