読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11/17 金髪の話

きんいろモザイクの劇場版見てきました。

 

オタクなので本当は初日アタックしたかったけど、上映日すっかり忘れてて気づいたら公開日。バルト9で見るとするとチケットのネット購入が必須だから…。そんなこんなでグダグダといつ行こうかなとなってたので、フォロワーさん誘って軽率な出会い厨して見てきました。

内容などについて一切調べてなかったから、蓋を開けたら綾ちゃん主人公で…ちょっと待って?それマズくない?綾忍?ちょっと待って聞いていませんそんなこと!!

軽い気持ちで見に行ったのに初っ端から拗らせた綾ちゃんって…。最近私めちゃくちゃ不穏な百合に敏感なんですよユーフォもだしななしのアステリズムもだし。しかも今回の問題がこの2つ合わせたような内容で…終始怖かったです。いつか爆発するのではないかと。

 

内容については綾の「忍にとって私はなんなの?」という点に焦点を置いた物語。その時点であっこれユーフォ2期4話だ…となりそこから闇の百合厨モードが抜けなかったから、正直可愛いシーンあんまり覚えていません!ちなみに原作にこのシーンあったこと完全に忘れてましたね。百人一首とか「受験だよ!」は記憶に会ったんだけど。4コマじゃない部分だからかなんか全体のテンションがいつものきんモザと違うというか、あんまり軽い空気じゃなかったよね。そして見る前にななしのアステリズム読んだのが多分全部悪かったと思ってるよ。あれのせいで心の中が泥沼してたから考え過ぎちゃって。

でも原作での綾中心の劇のシーンをラストに持ってきたりしてうまくまとめてたなぁと。でも!全体的に空気が重すぎたせいで!シノのあれじゃ解決したようには見えなかったけどね!あんまり綾忍って見なかったから新鮮でしたはい感想終わり!