読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11/17 未来と崩壊の話

19話の更新日という名の処刑の時間が来ました。

ハロウィン企画で一気見してからというもののあまりの泥沼に作品に憑りつかれてしまったことはこの病的な感想を見た人なら知っていることでしょう…。(1~17話までの感想書いてます)

 

ということで書いてなかった18話と19話の感想

18話

 18話自体は導入というか、「死ぬ前に一つだけ貴様の願いを叶えてやろう」と捕まった悪の手先に言われた気分。こんなきれいな話見せて私をどうしようと言うの?殺す前の情けでしょこれ。

f:id:matoiridrops:20161117213959p:plain

まあそれでも闇はちょいちょい見せていくのがななしのアステリズム。桜ノ館に通う理由コレ絶対嘘でしょ全くもう琴岡!暗い顔するときは何かしら溜め込んでるんだから。このときに嘘をついた理由はなんなんだろう。まああそこまで異性を愛すること、「普通」になることにこだわっている以上コレ関係なんだろうけど。

14話で「中学生になったら彼氏作って"普通"になりたい」と言ってたし、確実に小学生の頃に何かしらいざこざがあったんでしょうね。カミングアウトした結果、友達に理解されなかった、「普通じゃない」と言われた辺りが妥当かな。地元を少し離れたかったという以上、もう同級生にすら会いたくないレベルだろうし。ここら辺は顔広くしてる琴岡だから、どこかで知り合いが出てきて、レズバレが起きて、とかいう展開が来そう。フラグを建てた以上秒読み待ったなしだ! 

f:id:matoiridrops:20161117215548p:plain

白鳥だけを切り取ると本当にピュアな恋愛してて見てて心が落ち着くよね…。白鳥は主人公という立場のくせに、泥沼三角関係でも一番まともというか、あまり周りの関係性知らないし、鷲尾に対する答えはある程度出た(6話)し、ひとりだけ落ち着いてるよね本当に主人公?

でも白鳥も暗い顔するターンがいつか来るのかな。やめて…朝倉くんという絶対的マスコットキャラ清涼剤オアシスがいるけど、やっぱり白鳥までライアーゲームに参戦されると重くなりすぎる!そうなる前に壊して琴岡さん!でも壊しちゃダメ!ジレンマ!

 

そしてみんな大好きウユニ塩湖と未来の話。「学生時代の友達は一生モノ」という鷲尾ママの言葉は心に痛い!完全に私の話だけど、小中高大とそれぞれ誰も知らない環境に行ってそれまでの全てをリセットしてきてるからね。連絡先なんてもう誰も知らん。あ、琴岡的理由じゃないよ確かに人生そのものが黒歴史だけど。

話戻すけど、こう未来の話をされると完全にフラグでしかないんだよね。未来本当にある?死亡フラグ?俺…この戦いが終わったらみんなでウユニ塩湖に行くんだ…的発言じゃないと嬉しいんだけど。

f:id:matoiridrops:20161117222738p:plain

琴岡の本当の笑顔に鷲尾さんもご満悦。友情自体は保ちたいとは思っているのかな琴岡は。今の泥沼三角関係は別として、友達としては鷲尾のこと本当に好きではあるから。

 

19話

 まあまああの程度なら大丈夫。ただの喧嘩だから。19話に関しては「これから!」って感じなので。いやぁ正直ここまで泥沼を見てるとちょっと「友情関係」で亀裂が入るくらい大丈夫大丈夫。

f:id:matoiridrops:20161117223516p:plain

女と女の喧嘩は「脳に良い」の一言で終わらせるけど、いやぁ本当に脳に良い。やっぱり理不尽な理由で嫌って、理不尽な言葉で喧嘩して、感情がぶつかり合ってるの、好き!不穏大好き!

まあ喧嘩一つとっても色々と見せてきたけどね。男と付き合うことに対する琴岡の本音とか、鷲尾に対する間接的な言葉とか。でもそれ以上にここよ。

f:id:matoiridrops:20161117225944p:plain

 白鳥!!おまいう!!!!

f:id:matoiridrops:20161117230318p:plain

あなた朝倉くんのこと一方的に6話でフったじゃないか。まあまだ付き合う前だったし、ただ単に告白に対する返事だったんだけども。それでもやってることは琴岡と大差ないと思うぞ?朝倉くんだってどうして振られたか知りたかったと思うぞ?相手の気持ちに向き合うという点では同じなんだよなぁ。

琴岡の行動が正しいかどうかとか友人がどうとか鷲尾がどうとかとかは正直あまり客観的に誰が正しいって言えないんだよなぁ。一応それぞれが信じることを通してるだけだから。とりあえず見ての通り琴岡はもう絶望的だからドンマイむーたん。それにしてもマンガ売ってまでデート代作ってるむーたん可愛いなぁモブおじさん召喚して「おじさんがお小遣いあげるよグヒヒヒ」したくなるよ。でもそのことが周囲(異性にまで)漏れてるってことは、お金切り詰めて琴岡と付き合ってるってことを公言してるんでしょむーたん?そういうのは黙ってた方が漢らしいと思うぞ?

f:id:matoiridrops:20161117231445p:plain

『あの二人』についてはまだ知らない誰かよね。読んだとき「だれ?鷲尾と白鳥?それとも昴と朝倉くん?」とか考えたけど、そのあとの白鳥も知らない顔してたし。まあここは18話でも語ったけど、小学校時代に繋がってくるんだろうなぁ。同性愛をカミングアウトした結果離れた友人とか。結構露骨に情報出してきたし、仲直り編ではここら辺について絡めてきそう。

琴岡は琴岡で爆発してきたけど正直恋愛に関するアレやコレがないからまだまだ序の口って思っちゃうんだよなぁ。それほどまでに琴岡が抱えてるもの大きいからね。本当に爆発してたら鷲尾の感情含めすべてカミングアウトしたうえで拒絶してくるだろうから。つまり今後そういう爆発用意してくる?そして相変わらず巻き込まれ自己の白鳥可愛そう…。もしかして琴岡が主人公なんじゃないのこの漫画?

 

f:id:matoiridrops:20161117232339p:plain

そして17話でも見せてたけどやっぱり朝倉くん何かしら過去にあるよねぇと。お?中学デビューか?

避けられていることにイラついてるということに対し「今の俺ではない」と言ってる以上イラつくのが過去の朝倉くんになるわけだけど、そりゃ避けられたら誰でも悩むし怒るでしょ。そんな普通の一喜一憂に対して「今の」とか言っちゃう以上結構ムリしてるのかな。イケメンキャラを演じきっているのか、さっぱりしたキャラを演じきっているのか、それとも実は白鳥に対する告白は『琴岡のソレ』と一緒とか?そうなると朝倉くんがナチュラルボーンホモになるわけだけど、まあそれはさすがに無いかな。

とりあえずマスコットキャラと化した朝倉くんの闇が早く明らかになってほしい…。頑張れ脱マスコットキャラ!くだらない理由だったら容赦なくネタにしてあげるから安心しなさい