読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12/9 おじいちゃんの話

最近ずっと見てる内さま。いやぁホント面白い。というかプライムビデオってアニメはガンダム系くらいしかまともに無いけどバラエティは充実してるよね。有田と週刊プロレスとも面白いし私的にうれしい!この番組自体はMXでたまに見かけるときに見たりはしてたけどちゃんと見るとやっぱり面白い!プライム様様だよ。

子供の頃はテレビっ子(死語)だったけど、今では全然見ないもんね。バラエティだと怒り新党月曜から夜ふかししか見ないし。あんまりゴールデンのノリが見れなくなってきたあたり年取ったなぁみたいに感じちゃう。だからこそ?深夜のぬるい感じがめっちゃ好きだし内さまもなんかのんびりしてる感じがいいんだよなぁ。だからこの2つも好きだったりするし。

というか内村さんがめっちゃおじいちゃんで可愛い!イッテQとかで見てたキレたMCや俊敏な姿が微塵もなくて完全に気が抜けてるんだもん。身体を張らせるとすぐにバテるし大竹三村と変に悪乗りして勝手に3人で楽しんだり。今さら最初から見返すのもさすがにそこまではめんどくさいからsecondだけ見てるけど1日1話のつもりが気づいたらずっと見ちゃうねアレ。

 

223~240まで見た中で面白かった3つを上げるとすると

 記念すべき1回目!まあsecondと銘打ってはいるけどやってることは変わらないし1発目と言っていいのかもわからないけど。やってることはただ健康ランドで遊んでるだけなんだけどバカリズムも企画もぬるくて見ててなんかほっこりしちゃう。「めくりにする必要ある?」って思ってたのにいざずっとめくってると何故か楽しくなっちゃう。めくりの魅力に憑りつかれちゃったよね。

他の企画が大体内村さんとさまぁ~ずをワッショイしたりいじられたりする感じなのに、バカリズムは3人と同じ高さでいられるのもバカリズムがツッコミもボケもできるからこそなんだよなぁと、改めてこんな企画で楽しませることができる才能に感動しちゃう回でした。

 

 ズルの天才!豊本がえぐいくらいにズルの天才で笑ったよ。企画としては豊本と戦うというよくある感じだったのに終始笑いっぱなしだった。そしてなんだかんだ運命力のある内村さんとさまぁ~ずがかっこいい。腐っても鯛だよ…いや腐ってはいないけど。

それにしても内村さんのONとOFFのスイッチがすごい。大体オフだから普通に滑ったりするし見ててハラハラするけどやっぱりキメるときはキメるのはベテランなんだよね。そもそもカメラの前でオフになるのはいいのか?って感じなんだけどそのヌルさこそこの番組だからね。

 

 そして問題の回。まさかの企画倒れという酷い状況なのに面白いのは板倉の実力だよなぁ。あそこからここまで膨らませることができるなんて姑息なキャラが似合ってるからこそだよね。まあ堤下がいい人かと言われたらいい人だとは思うけど、確実に感性は合わないなぁ。子供は愛してるとは思うけど、父親にはしたくないね

 

ということで挙げた3つはどれもジャンルとしては違うやつだからとりあえずプライム入ってる人は3つ見てみよう?そして私は最新に追いついたらシーズン1も見そうになってるのが怖い…。でもまあ現実という名のクソゲーがこれからムリゲーになってくるから見る暇もなくなるだろうね。あとは松本ひとしのドキュメンタルも面白いらしいから見ていきたいなぁ。