読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5/5 お粗末!

 食戟のソーマを買いました。ソーマはずっと買おうと思ってて、でもなかなか買えなかったんだよね。

アニメ見てハマって、でもアニメ面白いからと終わるまで待って、そしたら2期が来て、また終わるまで待って、でも結局20巻を買う金も置くスペースも無くて、って見送りまくってたんだよー。

期間限定20%オフと20%オフクーポンの2つで、通常1万ちょいかかるところが5800円!しかもさばげぶっ!惡の華買ったポイント代で全部支払えて実質タダ!うれしいねぇ。やっぱり電子書籍の値段は助かる。

もう、驚くくらいに面白い!そして超絶美麗なイラスト!アニメの作画も丁寧だったけど、やっぱりマンガは段違いだなぁ。さすが神エロ絵師だよ。シナリオもアニメのところもアニメ以降のところも最高で、語彙力を欠如してしまう。

 

 アニメとの感じ方の違いも結構あるし、内容もオリジナルにまとめてるとこもあったしで改めてマンガで見ても新鮮で面白いね。アニメ分は惰性かなと思ってた不安もあったけど、杞憂だったね。

 

そしてアニメ以降の話もすこぶる面白い。学園祭も薊政権も進級試験も、見どころしかないよね。もう一気に読んだからあんまり落ち着いて感想書けないし、今日はパスで。

それにしても十傑のキャラみんないいなぁ。久我さんはただのⅣかと思ったら乙女顔可愛いしきちんと締めるところは締めるしで、表面的ではない強さを感じるよね

 学園祭での料理も味と効率化を考えた上だし、露骨に喧嘩売られときながらもきちんと正論で創真を批判するし、私情で動く小物みたいなキャラではないなぁと。可愛いしカッコいいし強いし、結局味方になるしでいいキャラだなぁ。好き

 まあ一番は竜胆さんだけどね!?ネコキャラ大好き。可愛い。

 

薊政権で一気に話の展開が変わった感じもあるけど、実際そんな変わってないんだよね結局はソーマvs全生徒って構図で。飽きの選抜でソーマの実力はお墨付きになったけど、結局は薊の力でソーマを敵対視する気持ちは違う感情であれ生まれて。

それにしても連隊食戟、どうなるのかなぁ。女木島さんがどう掘り下げていくのかが不思議。主人公サイドっぽくない噛ませルックス(強キャラはみんなスマートイケメンの法則)だけど、唯一3年生で謀反を起こした人だし、単純に薊政権が気に入らない久我さんや一色先輩とは違う切り口で出してくるよね。

でも最原くんみたいな帽子被った対戦相手も謎だし、新十傑が全員すぐやられるわけもなさそうだしで、展開が読めない!やっぱり最初は3人勝って「やった!このままいけるよ!」みたいなノリになりつつも司に大量虐殺され、最終的にソーマが挑むのかな?

 

創真が味方を知り敵を知りでどんどん知識を吸収していって、それを次の料理に完全に活かしてて、最初からチート性能に見えるけど実際ものすごく成長してるよね。四宮シェフから教わったイタリアンが髪伸びてからの創真にものすごく影響与えてて、調理の過程が伊東家の食卓のような1アレンジでなく根本から変えていってるし。

今までの料理を応用したレシピで次を創り、更に次を創り、どんどん料理の道を進んでいく姿こそ薊の政策と完全に真逆だから、そこらへんが物語の答えとなりそう。これからは本誌だ!もう楽しみで仕方ない!連隊食戟全部で15戦とは長いなぁ…。