2/6 声優って大事の話

はっ!?またブログ書き忘れるところだった…。お風呂では「何書こうかな〜?」て考えながら湯船ぶくぶくなのに、髪乾かして歯を磨くともう寝るモードになって書かないね。

ちなみに風邪をひいたらしく、鼻水が止まらない!まあ毎年のように風邪ひくしちょっといいティッシュも買い溜めてたから問題ないんだけど。喉の痛みも加湿したらすぐ治ったし大丈夫ッショ!

 

そいえば金カムのキャスト追加発表されましたね。昨日のことだけど。

まさかの布陣で未だにビックリしております…。杉元役の方がまだ新人で、アシリパさんもまだまだ若手だから、脇をベテランで固めるってのは常套手段だけどもこれは…!?マジっすかって感じ。

正直どれも脳内CVでは噛み合ってない…というか野太いゴリマッチョな方々を表現できる声優さんがいるのかなって感じがあるので、どうなるのか楽しみ…。それにしても予想外すぎた…。どこまでやるんだろう?明確な区切りがないけど。

金カムの話ししだすとスピナマラダまで遡る厄介なオタクなので二瓶さんが誰になるかが一番気になる!勃起!生きていれば内海賢二さんとかに任せてもらいたかったな…

 

あとは声優の話といえば、dアニメストア鋼の錬金術師フルメタルな方を見始めたけど、声変わりがショックで…。

鋼の〜に関してはこの間無印版を映画まで見終えたんですが、あのキャストに慣れてると、どうにも…。変わってもイケると思ってたけど、無印だと個人的にはロイ大佐とウィンリィの声が大好きだったのでそこ変えちゃうとなぁ。

大川透さんの大佐、初めに聞いたときは「ん?」て感じでちょっと違和感があったんだけど、聞けば聞くほど脳髄に染み込むくらいにマッチしてものすごく大佐を現しているんだよなぁ。むしろ最初に違和感を感じた私自身が作品への掘り下げが足りなかったと自覚させられるレベルで。三木眞一郎さん自体好きではあるんだけどちょっとまだ抵抗が…。

ウィンリィに関してはまあ、言わずもがなですが私が豊口めぐみさんの演技が大好きなので。実はこれ以上見るのが怖くて1話しか見てないんだけど声変わりに脳が対応できるかな…?

 

ちなみに無印、よくオリジナルストーリーにしては完成度が高いと言われているけど、その評判通りの良さでした…。もうめっちゃくちゃ良かった!ホムンクルスがどうして生まれたか、そしてラストがラースがスロウスが最後に何を考えたかなど、原作にはなかった人間らしさの一面はすごかったなぁ。バトルというよりも悲しいストーリーだった…。まあややこしくて微妙に理解できてないけどね!

まさかのEDから、映画で繋がる真のラスト!そして更にびっくりする結末!これがグッドエンドなのかバッドエンドなのかはわからないけど、兄弟が幸せならそれでいいのかな。

ちなみにラースがショタだから大総統出番無し!?って思ったらプライドだったの、原作知ってるとめちゃくちゃややこしくて笑うね。まあアニメと原作の時期考えると確信犯なんだろうけど。映画でも大佐がロス少尉燃やしたときはビビったしそういう原作を知ってる人だけ驚くトリックが大好き。これを「原作と違う!」と叩く人はナンセンスだよねー、向こうもわざとやってるんだから。