9/13 軽率にエムステ始めたらF-LAGSに落ちて泣きながら旗振ってる話

f:id:matoiridrops:20170914223413p:image

エムステ始めました!

 

と言っても始めたのはローンチ日なのでもう2週間近く経ってるんですけど。

元々Mマスには興味があったんですよね。名前はよく聞くし、見た感じキャラも可愛いし。でもなんとなくハマるとヤバそうだなーって雰囲気がしてたので避けて避けてもう3年…その間に一応手を出そうとも思ったこともあるんだけど、theソシャゲって感じのゲーム性がよくわからなくてチュートリアルで止めちゃったりして結局やってきませんでした。

 

まあそんなときにエムステの発表が合ったら食いつきますよね。音ゲーなら私にもできそう!」と軽い気持ちで始めたら

f:id:matoiridrops:20170914223449p:image

はい落ちた。知ってた

もうさ、すごいね。すごいよ。やっぱCGで踊るアイドル見ると、まだキャラのこと全然知らないのに感動しちゃう!!一応sideMについては「みんな重い過去を持ってるけどアイドルとして輝く」みたいなテーマだってことは知っていたので、なんかもう、そういう過去(よく知らない)を乗り越えてみんなに笑顔を振りまく彼らに心が一瞬で持ってかれちゃった…。

ちなみに音ゲー要素がアレとか言われてるけど、個人的にはむしろプリパラみたくリズムに乗って叩くことだけ考えてればいいからIQ2のチンパンジー(私)でも楽にプレイできて好きです。デレやミリの鬼畜譜面とはまた違った楽しみ方!

 

ちなみにリセマラの結果スタートはこんな感じに!

キャラはよくわかってないけど、事前情報では巻緒と咲ちゃんが好きそうな感じだったのでSR揃えました。いやぁ可愛いなぁ…男の娘性癖持ちだから咲ちゃん大好き。

 f:id:matoiridrops:20170914223538p:image

咲も巻緒もカフェパレの2人なので、必然的にカフェパレ全体も見るようになったら、もうみんな好き!神谷幸広さんは21才の持っていいカッコよさじゃないし、アスランは萌えキャラだし、荘一郎は立海大附属中テニス部だし。

それにみんな「理由あってアイドル」してると思ったら、カフェパレみんな重い理由なんて一切無くて「カフェ店員全員アイドルにしたろ」という豪腕Pの采配っていうのが好き。萌えキャラだよ。まんがタイムきららキャラットだよ!自分を受け入れてくれるcafé paradeが好きっていう咲も、厨ニのアスランも、ケーキチ巻緒も、神谷さんと荘一郎が幼馴染とか、もう全部それ萌えアニメ枠…。

 みんな仲良しで好きです(萌えアニメかよ)

 

しかし!カフェパレ推しでスタートした私に待ち受ける驚愕の展開とは!?

 

 

■かっこいいよ涼ちん・・・

私自身も可愛いものと美少年が好きなショタコンだし、ツイッターでフォローしてるMマスプロデューサーもみんな

f:id:matoiridrops:20170913214421j:plain

 ピエール、麗くん、咲ちゃん、巻緒と推し安心と信頼のkawaii実績だったので大体ここらへんのキャラに私も落ちると思ってました。

 

そう思った時に出会ったのが涼ちん…。

涼ちん自体、元々は女性(女装)アイドルだった過去があることは知ってたんだけど、別にゲームやってたわけではないのであくまでそこ止まりでした。でも!いざ!触れてみると!なんかもういろいろしんどいですね…。元々嫌々(?)女装アイドルをしてたのが、念願かなって今は男としてアイドルしてるっていうの…。なんかもう踊ってるカッコイイお姿見たら好きになりますって!

 f:id:matoiridrops:20170914223713p:image

あ~~~~~カッコイイ…。それが君の見せたかった姿なんだね…。正直アイマス関係はアニメしか触れてない弱小Pなんだけど、それでも君の笑顔の本当の輝きは伝わるよ…好き!!

元女装アイドルではあるけど、個人的に涼ちんは上で挙げたkawaii枠ではないです。女顔ではあるけどあの凛々しさはなんかもう別物だよ…可愛いって感情よりもカッコイイが勝るよ…。クソショタコンだけど屈してしまうよそのカッコよさに…。

 

 f:id:matoiridrops:20170914224010p:image

でも、まだ開始当初は涼ちんは涼ちんで好きだけど、本籍はカフェパレに置くよみたいな感じでした。神谷幸広さんなにあの怪物…。21才の持っていいUTSUWAじゃないよ全人類メスになるしかないよ…。

 

しかし、Pレベルが5になったとき見える景色が変わってしまった…。

 

 

■夢色VOYAGERから旗沼ドボン!

 夢色VOYAGER…好きです…。

曲が全部解放されて、とりあえず全部聴いてみたらもうダントツで好きでした。単純に曲として良いし、歌詞も良いし、トリコロールカラーはキレイで好きだし。とにかく曲が好き!もうF-LAGSに落ちた一番のキッカケはこれです。

 そして前述したとおり涼ちんがちょうど好きになってたので「あっれー!涼ちんのユニットか―!」ということで他の面々も調べてみたら、九十九先生も大吾くんも親や家系に縛られた生活を送っていたが、涼のカミングアウトを見てその姿に心を打たれアイドルを志したとかさぁ…。そういうの弱いんですけど…。

3人で支え合い、共に助け合う姿もアイドルメモリーや絆スクショから見えるし、過去に背負ったものを受け入れるわけではないけど、アイドルとして新しい自分を見つけるその姿はもうまさに!!!好き!!!(語彙力の欠如)

 

そして夢色VOYAGERはその3人を象徴する曲としてすごく綺麗にまとまってて…。今日より素晴らしい明日の太陽を探して出航だよ!!

ただ単に曲が好きってだけだった夢色VOYAGERも、歌詞の意味やF-LAGSのことを知れば知るほど愛おしくなって、

f:id:matoiridrops:20170914224747p:plain

本当の姿を見せることができた涼ちんは可愛いしカッコいいし(スクショ下手くそ芸人)

 

f:id:matoiridrops:20170914225518p:plain

みんなに笑顔を振りまく六代目がまぶしいし

 

 f:id:matoiridrops:20170914230258p:image

一番過去が重い先生がアイドルになって笑っているだけでしんどいし、もうさぁ…

 

 そんなの好きになるに決まってるじゃん!!

 

 

■そして現在

旗箱推しですよ…。一番の推しが決まったオタクは強い。ちなみにカフェパレももちろん好きですよ!そこは変わりません。でもしんどい話大好きだしすぐ人を殺す厄介な腐女子だったりだから、旗のこういう過去に弱い…。というかMマスみんなしんどい…好き…。

「今まで触れてこなかった私はなんだったんだ!!」…とは思いませんが、もう始める前から沼は見えてたし、実際そうなったわけだし、エムステほんと罪深い…。財布が滅びる準備は出来たか?まあでも、F-LAGSはSR出てないし、後発ユニットらしいからしばらくは身を潜めるのかな?それに咲ちゃんも巻緒もSRは取ってるしとりあえず今はもう満足!ゆっくり自分のペースで進めていこう!とか思ってたら

 

 \バンッ!!/

 \ババンッ!!/

 

いやいきなりこれとか無理でしょ…。死ぬ…。

 

 

 f:id:matoiridrops:20170914230327p:image

ちなみにエムステガチャはリセマラ抜いて4回10連回してSR1枚だけという超ド級のドブガチャした結果、課金する気力も失せてSRにすら希望を見いだせない状況なので…。もう…。とりあえずドラスタストで石集めよ…

 

 

8/8 レディレイトンことカトリーエイルのクリア後の話

f:id:matoiridrops:20170807235107j:image 

レディレイトン、ではなく、『レイトンミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀』終わりました!

久々のレイトン新作、どれだけ楽しみにしたことか!これまでの教授が降板したり、多湖さんが亡くなったりといろいろ波乱はありましたが、いままでのレイトンらしさを失わず、それでいてカトリーらしいレイトンの形を作れていてとても楽しめました!

イカ雑な感想です。ネタバレは途中までしませんのでまだプレイしてないけど興味がある人に是非マーケティングするので是非是非。興味がない人も是非。(ネタバレするときは注意喚起します)

 

■アプリ版と3DS

今回は3DSでなくスマートフォン版でやりました。タブレットの大画面でやりたいからと4月にタブレットを買ったはいいものの、そしたらポケモンやりたいし3DS買うかそれならレイトンも3DSでやるかなー」などと血迷ったことも考えましたが、やっぱりタブレットでプレイしてよかったよ。

f:id:matoiridrops:20170807235203p:image

タブレット、個人的には得しかありませんでした!3DSでは限界のある画質もかなり綺麗だし、下画面も上画面もタッチできることによりレイトンシリーズ1~4作(DS版)のような直接タッチして探すことも、5~6作(3DS版)のポインターをスライドして探すこともできるので、とっても操作もしやすい。課金要素にさえ目を瞑れば半額以下なのでアプリ版オススメですよ!

あと、自由にスクショできるし♪

 

■キャラクター 

 f:id:matoiridrops:20170807235633j:image

一言でいいますと、百合!!!!

ありがとうございます…カトリー×ジュラルディン濃すぎでしょ…。勘とヒラメキのみで行動するカトリーと、プロファイリングで分析して行動するためカトリーを目の敵にするジュラルディン…。喧嘩ップル…。同じベッドで寝た(公式)り、ツンデレだったり、カトリーのからかいがかわいらしかったり最高…。

f:id:matoiridrops:20170807235722j:image

あとはアンドレアちゃんがかわいらしくて。この子だけ事件もかわいらしいし薄い本のネタにされそうだし、最後のカトリーの口説きも最高だし百合かよ…。百合だ…。

全体的にカトリーがみんなを街を引っ張っていく感じにスローライフ感があって、暖かくて、こんな生活送りたいなぁ…。私もナゾトキできるから探偵になろうかな。ロンドンで慕われたいな…。顔がよくないから無理だな来世ガチャ

 

■ナゾや構成について

多湖さんが亡くなったことによってちょっと心配していました。世界謎解き大冒険のナゾがちょっと楽しめてないというか、あまりレイトンらしさを感じられなかったので…。

f:id:matoiridrops:20170807235804p:imagef:id:matoiridrops:20170807235822p:imagef:id:matoiridrops:20170807235954p:image

でも杞憂でした!レイトンらしい答えをわかったときの納得感や、パズル系の爽快感、ちゃんとレイトンしてるなーと思える楽しさでした。

まあ時折ha?と思うようなナゾもあったけど、まあ全部が全部良いなんて多湖さんのときも無かったかから。それもレイトンということで。

 

f:id:matoiridrops:20170808000149p:image 

シナリオの構成については今までとは違って短編のオムニバス形式!レイトンシリーズでは大きな1つのナゾをテーマにしていたのに対して、今回はレイトン探偵社での日々をテーマにしているからの措置なのかな。でも、良いところもあれば寂しいところも多くて、未だに心の中では賛否両論だったりしてます…。

個人的には今までの箱庭感が無くなったのがちょっと寂しいです。いやいやシナリオゲーに箱庭とはイカに!?とか思われても仕方ないとは思うんだけど、やっぱり町の中を練り歩いたり、時期によって話しかけるたびに違うことを言ったりナゾを提供してくれたり、そういう空気感が好きだったので。

今回は章が変わるたびにすべてリセットされてしまうから、コインの回収や隠されたナゾを探すのも、行ったことある場所がリセットされちゃうのがちょっと厳しいなぁ…。新しい場所に行くたびに隅から隅までコインを探したりする行動が楽しかったので、毎回毎回見たことある場所をもいっかい探索するの私は好きになれませんでした。

でもナゾーバの館が無く、すべて自力で見つけられるのはうれしかったですね。コインの取り逃しなども教えてくれたので、そういう点では今までにない感じで新鮮だったよ。

ってなんだかいきなりメタい話をしてしまって申し訳なさ…。レイトンやったことない人には一切伝わらない話をするな!

 

ミニゲーム

毎度3つあるミニゲーム、やっぱりどれも楽しい!ホント期待を裏切らないねー。今回はペット育成が無かったけど。穴に落としたり轢死させたりすることはあったけど。

f:id:matoiridrops:20170808000709p:image

ディナー、一番好きです!不思議な町の部屋作りのようにちょっとした意見を参考にしながら組み立てていくのすっごい好きなんですよー。アンドレアは何が好きかな?アンドレアは野菜が嫌いなのかな?アンドレアは甘いものが好きなんだね?といろんなキャラの好き嫌いが見れてかわいらしかったです。アンドレアチャンカワイイナーホントモウ!!!

 f:id:matoiridrops:20170808000910p:image

ショップは最初は簡単なのかなーと落胆してたけど、最後のほうはなかなか頭を使いましたねー。適度な難しさ!トライアンドエラーを繰り返しながら消去法で決めていくの、当たった時気持ちいいですねー!

f:id:matoiridrops:20170808000917p:image

めいろは本当に難しかった!!最短手数を見つけるのが本当にキツくて、数十分ひーひー言いながら頑張りました…。穴があいたり球を利用したりと考えることが多すぎるよホントもう!なんどックホームズさんを轢死させたことか…。轢死してこそレベルファイブ

 

■ネタバレなしの雑な感想

f:id:matoiridrops:20170808001004j:image

ということで、レイトン楽しかったです…!

上に書いたとおり、キャラはかわいいし、ナゾは面白いし、レイトンらしさもあれば新しい試みもたくさんあって、個人的には満足!

シナリオに関しては今までのような大富豪の残した遺産を巡る争い開けると死ぬ悪魔の箱の謎を解いたり、10年後のロンドンへ時間旅行したり、数々の遺跡怪獣古代人を発掘発見したりするような壮大な物語ではなかったけれど、だからこそ街の暖かみや、カトリーの元気あふれるキャラなど最大限に生かせた可愛らしいストーリーになってました。一番かわいいのはルーク定期

今までのレイトンは好きだったけど不安…って人や、レイトンは知らないけど百合は好きって人、スマートフォンがあれば十分楽しめるので課金ガチャを息をするように回すように1900円払ってゲームを買いましょう!ちなみに頭を使うのでよく眠れます不眠症の人も是非。

 

 f:id:matoiridrops:20170808001020j:image

イカネタバレありの感想書きますスクローーーーール

レイトン教授シリーズ6作、ミステリールームと全ての話するので注意)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■無能なスコットランドヤード

f:id:matoiridrops:20170808223927j:image

まずはこの話ですよね。もうこの国はロンドンは大丈夫なのかな?とにかく警察がヤバすぎた…。まともな推理もせず証拠も揃えずに犯人を決めつけて、とにかく逮捕できればそれでいいのかい?

カトリーに嫉妬し無理やり逮捕させようとするクソ警察官、事故死をカトリーに押し付けるのなんて言語道断ですよ!しかもアスポワロ警部も「昔はこんなことする奴じゃなかった…」と呆れているけど、

f:id:matoiridrops:20170808214050j:image

あんたもノアくん誤認逮捕しようとしてましたから!残念!!

まともなのはジュラルディンだけですよ…

 

ノアくんについて

f:id:matoiridrops:20170808214141j:image

ノアくん、過去編があったくらいだしそれで肉ついた印象だったけど、まさかラストの黒幕まで兼任してしまうとは…。やり過ぎ感あったけど、まあレベルファイブだからね。ある意味いつも通りだよね。

一番狂ってたのは母親だよ…ノアくんに復讐の心を植え付けさせて、あわや逮捕の一歩手前まで及んだわけなんですから!怖いよ…怖すぎるよ…真の黒幕だよ。まあ一応は全部カトリーの憶測だから一概には言えないけど、こればかりは推理が外れててほしいね。実はポンコツママであってほしい。

まあでもノアくんことユリウス、復讐を糧に生きてたけど、大学に入るなり花やらヤギやら猫ちゃんやらに夢中になったり、カトリーに恋したりしてたし、普通にゆるーく生きてたけどね。なんで復讐なんてしたんだろう…。ちょっと日野っち雑すぎるよ。

f:id:matoiridrops:20170808221150j:image

ところでアーレンダレム家の紋章、フェルーゼン家のヤギの紋章(悪魔の箱)と一緒なんですよね…。見比べると同じでは無かったけど、家紋が似てるってことは親戚関係なのかな?

 

■親愛なるルーシーへ

f:id:matoiridrops:20170808213715j:image

最初はルーシー?誰だろう?と流していたんですが、、、

f:id:matoiridrops:20170808221430p:image

ルーシー!?!?!?!?ルーシー捜査官!?

まさかミステリールームと繋がってしまうとは…。びっくりですよ!小高とかなら「え?ただ同じ名前なだけだよwww」とかしてきそうだけど、日野っちはそんなことしません。ルーシー…まさかのつながりが。

ミステリールーム、5年近くバグを放ったらかしにしてもう黒歴史化してるものだと思っていたら、唐突に修正アップデートが入ったりタブレット用のデザインに変えてきたりしてましたからね。「レディレイトン前にミステリールームやったよ♪」という私に対しクリア直後にこんな仕打ちを与えて来たりしたからね。でもこんなことするってことは、やっぱりカトリーと繋がった世界なのかなー。しかもタイトルをレディレイトンからミステリージャーニーに変えたのも、ミステリールームとミステリージャーニーでシリーズとして名前を繋げるためなのかー…。気付くの遅いよ!!

これはアルフェンディの弟や、レイトンファミリーの謎についてシリーズを通して言及されるってことでいいんですよね!!カトリーの話はまだ続くっぽいし、期待しかないです。

 

でもアルのいるスコットランドヤードと無能警察軍団のスコットランドヤードが同一とは…ひどい

 

■カトリーの親

f:id:matoiridrops:20170808222732j:imagef:id:matoiridrops:20170808222749j:image

さすがに度肝抜かれました…。日野…お前…おい…日野ォォォォーーーーーー!!!!!!

マジですか!?カトリーが養子だとは…。確かにレベルファイブ、養子とか生き別れとかトラック事故死が多発する世界ではありますが、12話かけて比較的のほほんとしたストーリーを見せられてコレって、マジですか!?(語彙力)

 最後の時間旅行のときに判明した、死んだ恋人クレアからもらったシルクハットを被ってるという激重話によって未亡人オーラ全開だったのに、どこの女と拵えたんだエルシャール!!みたいなことがありましたが、なんと養子。もしかしてアルも養子だったりするのかな?

でも実際エルシャールも養子だし、養子だからと愛すことを怠ったりはしなさそう。ミステリールームでは所長に対して「アルをヨロシク」と父親っぽいことしてましたし。誰の子かなんて関係ないんですよ!育てたエルシャールがパパ。それで良い。

なんてわけにもいきません!ハッキリさせましょう。

 

ということで、カトリーは誰の子クイズ!!!

 

元々、カトリーはレイトン教授とルークの子だと割と真面目に考えていた(ショタ妊娠)(iPS細胞)(愛は性別を超える)のですが、違いました。

ということで時系列の整理から。アルもカトリーもレイトン教授の子供ということは明言されていますが、それ以外に教授シリーズとミステリーシリーズを繋げるモノは殆ど存在していません。もはや名前だけ借りた別作品です。ですが!!共通して出てくるキャラも存在します。 

レディレイトンではヒゲマフラーとナゾーバ。教授シリーズでは(ある意味)欠かせない重要キャラ。この2人は白髪となりナゾーバは職を辞め隠居生活をしています。とはいえ2人とも元々老けていたので今更の差なんですが…。5年でも10年でも30年経っていてもその程度の変化には驚けないですよ。ちなみにデルモナ学長もカツラを新調していましたね。

ですがミステリールーム!カトリーの親友ルーシーがミステリールームのルーシーと同一人物だとすると、年齢的に考えても時系列としてミステリールームとレディレイトンはイコールと考えてもいいんじゃないでしょうか。そうなってくると1人だけいるんですよ、時系列を証明できる人が

f:id:matoiridrops:20170808230745p:image

バートン!!!!!(画像は拾い物)

彼はレイトン教授シリーズのときは27歳。なんと署長にまで登りつめてしまうんですね…。署長ということで、見た目的にも結構年取っていて、実際30年近くの歳月は過ぎているのではないでしょうか。

アルフェンディーの年齢(29歳)ともマッチしているし、カトリー(21歳)が最近まで実父をエルシャールだと思っていたことも考えると物心つく前から引き取っていたことになるので、ミステリー世界は教授の約30年後ということになりますね。レイトン教授もう67歳か…。(一応無理に道理を通せば20年後でも可能ではある)

 

ということで、30年後と仮定するとカトリーが産まれたのは教授世界の9年後。ルークくんは声変わりして小栗旬になってるかもしれないし、アロマちゃんも麗しの女性になってる頃でしょう。

 

…可能では!?

 

レイトンのキャラはみんな髪色は茶色だし眼は黒だからパーツで判断は難しいけど、癖のある髪はアロマちゃんっぽいし、ルークくんもテーマカラーは青だから実は青眼だった可能性も?(こじつけ)

でも髪で言うとクレアにも似てるわけだし、クレアの忘れ形見だって可能性は…さすがに無いか。レミさんも無きにしもあらずだけど、彼女にはあの刑事がいるから。幸せな家庭を…。

まあでもルークくんを絡めてくれると嬉しいは嬉しいんだけど、真希チャン引退しちゃったし、どうなるんだろう。ウッ…堀北真希チャン…私の初恋…。(´;ω;`)ウッ…

 

 結論としては「アロマちゃんとルークくんの可能性が私的に高いけど堀北真希的な問題により難しそう」という曖昧かつ月並みな答えになりました…。普通に新キャラの可能性もあるし、パパ失踪事件がこのカトリーの親問題に直結してるだろうから、とにかく次を待て!!以上!!!解散!!!!!!!!

 

 

 

 

 

7/30 ひとつなぎの大秘宝の話

ワンピース60巻無料、ものすごい企画やってるなー…ということで読みました!

実はワンピース、全然知らないんだよね。もちろん世界的に有名だし日本で一番売れてるマンガだから麦わらの一味や各シリーズの概要や用語くらいは何もしなくても情報は得ているけど、ちゃんと見たのは初めてです。アニメの方も本当に超たまーに見てたくらいで、実質初見みたいなものでした!

いやぁでもやっぱり読んでみると、さすがだなぁーって感じです。膨大な世界観、胸踊る冒険にバトル、騒がしくも芯の通った麦わらの一味のキャラクター性と、今尚愛されてる理由がわかった気がしますね。楽しかった!今更それぞれの感想だらだら言っても仕方ないので、以下衝撃を受けたことメインで書いていきますね。

 

■テンポがものすごく軽快

読んでみてとにかく衝撃を受けました。ビックリした!話のテンポがめっちゃくちゃ軽やかで!アラバスタも、空島も、エニエスロビーも、インペルダウンも、とにかく内容は濃いのに巻数がかなり少ない!大体各6巻くらいよね。つまり週間連載でも1~2年で終わらせてるってバトルマンガじゃすごいことよ。

それぞれ島内で大きなテーマがあり問題も提示しつつ、読みやすく、しかも軽やかに纏まってて、これは話の面白さというよりも漫画力が凄まじい…。天晴。

個人的にバトル表現にあまり重しを置いていないっていうのが驚きでした。異能力だったり、剣戟だったりといくらでも映えさせることができるし、各バトル週刊で1~2ヶ月他のマンガじゃかかってるのが普通なのを各2話くらいで終わらせちゃうんだもん。しかも合間合間にギャグを挟んだり他の事も同時進行させながら。

f:id:matoiridrops:20170730211459j:imagef:id:matoiridrops:20170730211505j:image

特にCP9でのカクvsゾロなんてどっちもカッコイイ系のキャラだし普通に戦わせるだけでも超面白いはずなのに、ウソップと手錠ハメたり、カクが麒麟ギャグ繰り出したりとやりたい放題!カッコよく「ロビン救出するぞ!」みたいにキメてたのに平気でこういうことっしちゃう。なのにメインのバトルはページ数もガッツリ割くことなく軽やかに〆てる。

アラバスタではそれぞれが散って1vs1で相手して、空島では対エネルのバトルロイヤル、エニエスロビーではCP9とのごった煮の乱戦状態とそれぞれ見せ方も変えてくるし、「はいはいどうせここから各々の幹部と一味が戦うのが何週も続くんでしょ?」みたいなバトル系によくあるマンネリもあまり感じさせず、最近のバトルマンガあるあるの理論攻めでなく感覚でとにかくバッサリ行く感じも爽快でした。さすが!

 

■縦横の織り交ぜ

 f:id:matoiridrops:20170730213127j:image

そして平然と横書きを使うのはビックリ…。普通横読みといったら外国語を使ったときの表現だし、ALL横文字のイレギュラー『バイオーグ・トリニティ』みたいな作品もあるけど、ただただコマの都合とかで横書き使ってくるのはなんだかマンガの禁忌に触れているみたいで面白い!禁忌も何もこれが売れてるんだからワンピースが世界の正義なんだけどね。ドフラミンゴもそう言ってたし。

これ作者的には意味あるのかなー?尾田さんコミカルで雑にみえて結構しっかりしてるから、縦横を不用意に織り交ぜるようなことしなさそうだけど。流し読みだと私は察することができなかった!ググった!出てこなかった…。

 

■安定を恐れない姿勢

そして何よりビックリしたのは決して守りに入らない精神!

私みたいなワンピース特に何も知らずちょいちょい勝手に情報が入ってくるレベルだとフランキーやブルックは新入りだということは知ってるけどいつ入ったかも知らないし「ふーん」だし、メリー号がサニー号になったこともなんとなく「あ!気づいたら船変わってる!」くらいの認識だけど、いざ読んでみるとかなりの英断だよ!

f:id:matoiridrops:20170730220520p:plain

特に船を変えるなんて簡単に出来ることじゃないし、物語的には壊さなくても成り立つように組み立てることも出来ただろうに壊していくのはマジカヨと。実際いるでしょ一定層はメリー号の方が好きって人。特にワンピースなんて知名度は抜群だし読者やアニメ視聴者層の大半はアニメかるーく見てる超ライト層だしそういう人こそ「えーメリー号捨てるとかないわー」みたいに何も知らずに思ってる人もいるんじゃない?

それでもメリー号への葛藤やウソップを物語に組み込んで仕上げるのは上手かったし、最後の最後でメリー号が迎えに来るのは感動した(喋るのは解釈違い)し、ウォーターセブンの話の中核として役割を全うしたよ。

f:id:matoiridrops:20170730221830p:plain

フランキーやブルックも加入かなり遅かったんだね。あの7人とメリー号で麦わらの一味が固定されていたしそれでずっとやってきたのに、船を変え、メンバーを2人も増やして、既に大人気なんだから今更そんなことしなくてもいいのに!むしろ反感を買う恐れすらあるのに!変化を求める姿勢は貪欲だねぇ。

60巻内には収録されてなかったけど3D2Yでキャラの見た目も一新してきたことも実際すごい…。60巻ずっと読んでると許せないぞ!?私は61巻を平気な顔で読めるのか!?

 

 ■言いたいこと言ったのでイカ雑な感想

60巻なんだかんだ2週間あるしゆっくり読もうとか考えてたけど、気づいたら一気に読んじゃってましたね!話もしっかりしてて、まあ私としてはちょっと暑苦しい部分も多かったけど楽しかったです。

ワンピースは物心ついたころから常にマンガでもアニメでも最前線を走っているようなイメージで、触れる機会はかなり多かったけどこれまで触ってこなかったのは、多分巻数の多さと環境にあるよね。子どもの頃は周りにワンピースを知ってる人はいれどコミックスをがっつり持ってる人いなかったし、高校生くらいになるとまず巻数多くて読む気にならないわ、天邪鬼なオタクだから「ウェイの産物には触らんわ」みたいなアホみたいなプライドひっさげたりしてたしで、この60巻無料!のような超絶怒涛マーケティングがなかったら一生読んでなかった!

 

ここ数年、オタクが世間的に認識されてしまったせいか似非アニメオタクの象徴として「え?w俺もオタクオタクwwwアニメもマンガも見るよwwwワンピと進撃wwww」みたいな揶揄でワンピースと進撃の巨人が使われるけど、実際この2つすごいよね。

私もこの変な情報に軽く踊らされてたのでちょっと下に見てた節あるけど、進撃は鮮やかなまでに徹底して作られた世界感、いくら考察しても足りないくらいの謎や伏線、今では世界の常識がひっくり返ったネタバラシに度肝を抜かれたりと、「人間vs巨人!ファイッ!」ってだけで終わらない複雑な物語だよ。むしろコアなオタク向けだよ。

ワンピースも、内容は結構万人ウケではあるけど、20年続いてるわけだし90巻近く出てる。この量のコミックス集めてる時点で十分オタクですよ…。私もアニポケ全話見るという生身のオタクじゃ滅多にやらないことやらかしたけど、ワンピの物量もこれに匹敵するよ?キチンと90巻追ってる時点ですごい!

 

f:id:matoiridrops:20170730225727p:plain

ちなみに私は一番空島編が好きです。消えた黄金郷といういかにも海賊っぽいテーマだし、序盤のうそつきノーランドや巨大な人影の伏線回収は鮮やかで見ててスッキリ!6巻くらいにすごく上手くまとまっていました。

そして神エネルや宗教問題。ワンピースは人種差別や身分問題などよく題材にするけど私めっちゃ宗教とかカルト大好きなのでこのエネルの支配は惹かれましたね。罪悪感で人を支配するっていうのたまりません。そして自然系の悪魔の実の恐ろしさを見せつけつつも「え?普通にルフィに効かなくね?」って感じに読者に思わせておいてのラスボス戦はギャグでした!上でも書いたけどこういうところで緩急つけるユニークさたまりません。

世界一有名なシーンことアラバスタ最後の腕は知っててもこみ上げるものがあったし、Dr.ヒルルクの名言はやっぱり重たいしチョッパーの過去ワンピらしいイイ話(良くはない)だし、クソフジテレビがよくする「泣けるワンピースの名シーン」みたいなクソ企画で子どものころから何度も何度も見てきてたけど、やっぱり面白かったです…。でもそういうマーケティング無ければ絶対楽しめたし名シーンブレイカーかよ。プリズムショーの破壊者。暴君こと大和アレクサンダーかよフジテレビおい

ちなみにインペルダウン編のときドラゴンボール改のついででよく見てたのでかなり記憶にありました。バギーやMr.3がすごく印象に残ってたので初出はここなのか!と序盤読んでて思ったり、インペルダウンの時は当時アニメ見てた時とは理解度も全然違うので単純にBW組復帰を単純楽しめたりしてました。ボンチャン…

 

麦わらの一味ではサンジが一番好きです。いやカッコよくない?蹴りがめっちゃ映えるし、スーツ姿はカッコいい(スーツフェチ)し、料理人としてのプライドや女性に対するプライドもかなり太くしっかりしてて。しかも普段ドジやらかす一行を別行動で支え、九死に一生を得るあのブレインもう最高。いつも集団からバラけてるけど一番活躍してる。というか海賊狩りをしてたゾロはともかくとして会場コックさんのサンジがゾロと同等の怪物でいいの!?

 まあ腐女子なので。(すまんな)

でも肝心のルフィが好きになれなかった…。なんかただただ海賊王になる!(ドン!)みたいな雑な感情で動いてたり、仲間の勧誘も半ば無理やりな感じもあって。特に悩んでるチョッパーに対して「うるせぇ!行こう!」はさすがに横暴というか…。もちろんあと一歩が踏み出せないチョッパーに対しては良い言葉なのかもしれないけど確実にあのゴムは何も考えずにこの発言してるから。うわー怖いなー。さすがオーシャンマフィア。

まあこの精神の幼さもエニエスロビーのときにはきちんとしっかりしてたように感じられたから後半は割と良かったけどね。海軍の旗打ち抜くのだって何も考え無しではなく、世界よりもロビンが大事だということへの戦線布告だと理解したうえでの冷静な発言だし、ウソップ(そげキング)も理解してたから出来たことだもん。初期ルフィなら「うるせぇ!(ドン!) 俺は海賊王になるんだ!(ドン!) ウソップ旗打ち抜けェ!」くらいの雑さがあったと思う。

ちなみにワンピースの代名詞としてよく「ドン!」が挙げられるけど、自分の想像してたよりも500倍近く「ドン!」が出てきてビックリ…。てっきりでかいコマのときに「ドン!」をよく使うくらいだと思ってたら、もう空白にはとにかく「ドン!」だもん。ドンドンドンドン…夕飯はドン勝か?

 

後付け設定に関してはまあ20年やってるんだから揚げ足とるのやめよう?くらいの感想で、特に萎えたりはしません。覇気とか唐突に出てきておいおい念能力か?って感じはあったけど、多分これから先新世界では大将含めた自然系が敵の台頭にくるから、水分で対処したクロコダイルや体質で勝てたエネルと違って本当にシャレにならないレベルで太刀打ちできないから、苦肉の策なんだろうね。生まれたころから修行を受けて六式を身に着けても覇気は知らんCP9面白すぎでしょ

懸賞金もインフレはしていったけど、クロコダイルは王下七武海なのに8000万だったりとインフレの波に殺されて笑うって。懸賞金=強さとは限らないと表現しつつも、でも懸賞金は単純に強さを示すのに便利だからってモリアが3億2000万なの雑すぎだし、あんな孤島に引き籠って王下七武海ってのも謎だし色々とそういうとこ好きです。

でも、回収すべき伏線と回収しなくても話としてはすっきりする伏線とを上手く使い分けてるなー!ラブーンの話だってブルックと繋げた時は驚いたし、まさかアレを拾うとは誰も思わないでしょ!ルフィの「音楽家が欲しい!」も半分ギャグみたいなものだったし実際に入るとビックリ。まあ私は事前情報でさすがに知ってましたけどーぉ

それに悪魔の実も連載が進むにつれてどんどんスケールアップしてくけど、スタンドや念能力みたいに複雑な能力でなく一応はわかりやすい感じでとどめてるのは世界観を崩さないようにしてる感はあるよね。「俺はハコハコの実の能力者、殴られた奴にはポットクリンが憑りつき"道力"を貸す。借金が膨れ上がると30日間悪魔の能力が使えなくなる能力だ!」なんて出てきた日には頭が絶!!

 

というか連載始めたのかなり若かったし、もうワンピース書いてる時間が人生の半分締めてるわけでしょ?そう考えるとすごいよね。こち亀のようなほぼ1話完結はともかくとしてこの膨大なシナリオを20年やってもまだまだ謎は多いんでしょ?新世界編はメラメラが彼にわたることは知ってるけどそれ以外は皆無だし、マンガ読もうかなーでも50巻くらいから内容が重たいというかスッキリ爽快だったのエニエスロビーまでだから疲れそう